1. ゴルフ用品・グッズ通販 | 有賀園
  2. ゴルフ用品通販おすすめ・激安特集一覧
  3. 2024年最新!ゴルフ初心者におすすめのドライバー5選!選び方や打ち方のコツを解説

2024年最新!ゴルフ初心者におすすめのドライバー5選!選び方や打ち方のコツを解説

ドライバーが欲しいけど、何を基準に選べばいいのか分からない、と思ったことはありませんか?こちらでは初心者の方に向けての、ドライバーのどこを見て選べばいいのかのポイントや、おすすめの選び方、人気のゴルフドライバーを紹介します。自分に合ったドライバーを見つけましょう。

2024年最新!ゴルフ初心者におすすめのドライバー5選!選び方や打ち方のコツを解説
2024年最新!ゴルフ初心者におすすめのドライバー5選!選び方や打ち方のコツを解説

ゴルフのドライバーってどんなクラブ?

ドライバーとは主に1打目を打つ際に使用するクラブです。ティーという木やプラスティック等でできた棒を地面に刺し、その上にボールを置いた状態で使います。ゴルフクラブの中でもスコアに一番影響を与えるといえます。クラブのカテゴリの中では一番長く、軽く、一番ボールを遠くへ飛ばすことのできるクラブになります。
選ぶときには飛距離性能を重視すべきだと思う方もいるかもしれませんが、他にもドライバーにはロフト角やヘッドの体積、形状など注目すべき点が多くあります。さらにドライバーは、NEWモデルの場合価格が大体7万前後、高いもので10万円を超えるものもあり、ゴルフクラブの中では単品で買うと一番高価なクラブになります。初級者の場合、特にドライバーの結果がスコアに直結することが多いので、自身に合ったモデルを手にしたいと思いますよね。そこで、このページでは初級者の方向けに総重量や、ロフト角等、様々な観点から見たメリットやデメリット、ドライバーの打ち方のコツなどをご紹介致します。自分に合ったモデルのクラブ選びでミスショットをなくし、後悔のないドライバー選びをしていきましょう。

ゴルフのドライバーで打つ際のコツ

ドライバーとボールの位置
ゴルフを始めるとなったら、正しい打ち方のスイングを意識してしまいがちですが、ドライバーを打つうえで初めに大事にしたいのがボールの位置になります。
理想となるボールの位置は、体格や打ち方などによって微妙に異なってきますが、基本的な位置関係としては左足のかかとの延長線上にボールを置きます。この時にボールを置く際に左に寄りすぎると、スライスや引っ掛けの原因になり飛距離が出にくくなります。反対に右に置きすぎると、上から叩いたインパクトになりやすく飛距離のロスに繋がります。ボールの位置が多少違うだけで飛距離のロスになってしまうので注意しましょう。
また、ティーアップも重要で、ヘッドを地面に置いた状態でドライバーのフェースの高さからボールが、3分の1~半分程出る高さがおススメになります。

ドライバーを構える体勢
ドライバーを構える際に初めに気を付けるのは足幅です。足幅は、肩幅より少し広くとるようにします。足の向きは飛ばしたい方向に向かって90度に構えるのが理想です。
練習場ではきれいに90度にできますが、実際のコースではティーグラウンドの傾斜や景色により目標方向に対し90度に構えることが難しくなります。その場合はボールの後方線上から目標方向を見てティーグラウンドからなるべく近い場所の木の枝などを目印にしてアドレスをすることがポイントです。その他に意識すべきこととしてつま先の向きです。つま先の向きは閉じれば閉じるほど左に球が曲がるフック系の球が出やすくなり、開けば開くほど、右に球が曲がるスライス系の球が出やすくなります。自分の打ちたい球筋を意識してつま先の向きを変えるようにしましょう。

グリップの握り方
実は、グリップの握り方はこれが正しいというものがあるわけではありません。一人一人にあった握り方を見つけることが大切になります。
また、グリップを握る際には、どのようなグリップでもなるべく軽くクラブを握ることを意識するとヘッドスピードの向上につながります。
よく言われるのは「卵を持つときの強さ」のようにふわっとグリップすること、具体的に言うと、クラブが手から離れない程度の強さがグリップを握る理想の強さになります。

振り幅
飛距離をより伸ばしたいときのコツとしてドライバーの振り幅が大切になります。ドライバーショットをミスしたくないという思いから無意識のうちにインパクトの瞬間にスイングを弱めてしますことがあるのではないでしょうか。
しかし、飛距離を出すためにはインパクトの前後でヘッドスピードを最大限に加速し、そのまま振り向くことが重要になります。具体的なうまくスイングできた時の目安としてはスイングをしたときに、自分の左側で「ビュッ!」という音が聞こえた時になります。この時にはうまく加速されたスイングが行えていると言えるでしょう。うまくスイングを振り切るコツとしては、ボールが実際の位置より20cmほぼ先にあるとイメージしながら打つことです。こう意識することで最後まで加速してスイングをする事ができやすくなります。素振りの際にも意識して練習してみると良いでしょう。

上半身全体を使ったスイングをする
飛距離を伸ばすコツとして2つ目に重要なの上肩をしっかり捻転させるという点です。
上半身全体を使わずに小手先だけでショットを打ってしまったり、力任せに腕の力だけでショットしてしまうことが非常に多いです。小手先だけのスイングは力がボールに十分に伝わらなかったり、力だけでスイングしてしまうと、体の軸がずれ、芯に当たらずに、方向が大きくずれてミスショットになりやすくなってしまいます。
このようにならないためにも、上半身全体を使ってスイングすることは大切になります。具体的には、スイングするときには右肩を背後にひいて上半身を捻転させながら打つことです。うまくできればこうすると左肩も自然と回るようになります。腕だけでなく上半身を上手に使ったスイングをするとミート率も格段にアップします。

初級者向けドライバーの選び方

ドライバーの総重量
ドライバーの総重量

ドライバーを選ぶうえで初めに重要になるのが総重量です。総重量は重すぎてもスイングが遅くなり、飛距離がロスしてしまう場合や軽すぎると飛距離は出るがボールの方向が安定しない、スピン量が増加してしまう等のメリット・デメリットがあります。
スイングしてみてバランスよく振り切れるドライバーがおススメの重量になります。ラウンドでは後半になるにつれ体力が削られドライバーが思う感じることもあります。
初級者の方は、少し軽めのドライバーを選んでみるといいでしょう。体力に自身のある方は少し重めもおすすめです。
また、自身のヘッドスピードがわかる方であれば、ヘッドスピードと方向性のバランスを考慮して選ぶのが良いでしょう。
一般的に重量を選ぶ基準として、ヘッドスピード40m/s以下で290g以下、ヘッドスピード45m/s以上の方なら300g以上を目安にするのが良いと思います。

ヘッドの体積と形状
ヘッドの体積と形状

ヘッド体積や形状は、ドライバーの打ちやすさに大きく影響を与えます。ヘッドの体積は大きくなればなるほど、クラブがぶれないエリア「スイートエリア」も広がります。
つまりヘッドが大きくなると、ミスヒット時の飛距離ロスの軽減や方向安定性が期待できるためミスが出にくくなります。
ヘッドの体積はルールで460ccまでと決まっています。初級者の方はヘッド体積がルール最大値である460ccギリギリのドライバーを選ぶと良いでしょう。

ヘッドの体積と形状

ヘッドの体積はルールで460ccまでと決まっています。初級者の方はヘッド体積がルール最大値である460ccギリギリのドライバーを選ぶと良いでしょう。
ヘッドの形状においては、「シャロ―フェース」と呼ばれる薄く平べったいヘッド形状のものがおススメです。「シャロ―フェース」は重心が低く球が上がりやすいことが特徴で、初級者の方におススメと言えます。
また、昨今人気のドライバーはロフト角・ライ角・フェイス角等を変更できる【可変式ドライバー】で。自分の球筋に合わせて、セッティング出来る事でスコアアップも大いに期待できます。

ロフト角
ロフト角

まずロフト角とは、クラブを垂直に構えた時、クラブのボールが接するフェースと垂直線との間の角度の事を言います。
ロフト角は多くなるとボールが上がりやすくなり、小さくなると弾道が低くなります。そのため、ヘッドスピードの速い人は小さいロフト角、遅い人は大きいロフト角がおすすめです。
初級者のうちはヘッドスピードがそれほど早くはないことが多いため、ボールが上がりやすく、飛距離も伸ばしやすくなるロフト角が大きいドライバーが良いでしょう。
さらにロフト角が大きいモデルはサイドスピンが少なくなるため、スライスなどの曲がり幅を抑えることができるのも良い点です。しかし、上達してくると、弾道が高くなりすぎて飛距離も出にくくなるので状況に応じて角度を変更する必要があります。
また、初級者の方でも上から打ち込むスイングタイプの方は、球が上がりすぎてしまうので、ロフト角が小さめのドライバーがおすすめです。

モデルについて

ドライバーのモデルは大きく分けると、打球の曲がり方については「スライスしにくいタイプ」と「フックしにくいタイプ」が、打球の上がりやすさについては「打球が上がりやすいタイプ」と「打球が上がりにくいタイプ」に分けられます。
打球の曲がり方については、打球が右に曲がる打球(スライス)をすることが多い方は「スライスしにくいタイプ」を、フックして左に曲がるミスが多い方であれば「フックしにくいタイプ」を選ぶのが良いでしょう。
初級者の方は、スライスのミスが多く、打球が上がりにくい方が多い傾向にあります。そのことから、スライスしにくく、球が上がりにくいタイプのドライバーが、一般的にはおススメと言えます。
しかし、打ち方は一人ひとり違うのでドライバーのタイプを理解したうえで、自身のスイングや持っているボールに合ったモデルを選ぶ事が重要になります。

    まとめ
  • 総重量は少し軽めのものを選ぶと打ちやすい
  • なるべくヘッド体積が大きいものを選ぶとミスが出にくくなる(ルール最大値の460ccギリギリなど)
  • 薄く平べったいヘッド形状の「シャローフェース」は球が上がりやすい
  • ロフト角の大きいドライバーはボールが上がりやすく飛距離が出しやすい
  • 初級者の方はスライスしにくく球が上がりにくいモデルがおすすめ

初級者におすすめのドライバー5選

有賀園ゴルフオンラインAGOで販売中の初級者におすすめのドライバー5選はこちら。長さ、重量、素材、ロフト角、硬さも一緒に記載しましたので、ドライバー選びの際にご参考ください!

1位. テーラーメイド Qi10 MAX メンズ ドライバー Diamana BLUE TM50 シャフト 2024年モデル

テーラーメイド Qi10 MAX メンズ ドライバー Diamana BLUE TM50 シャフト 2024年モデル

寛容性、直進性、ヘッドのすべてMAXサイズ。カーボンウッドによって生みだされた余剰重量によりQi10シリーズ最大のヘッドサイズを実現。さらに、余剰重量をヘッド前方と後方に配置することで、ヘッド全体の慣性モーメントを大幅に向上。ゴルファーが求める飛距離だけでなく、今までにない「やさしさ」を極限まで探求。

価格86,130円
長さ(インチ)45.25
クラブ重量(g)硬さSの場合:310g、パランスD3.5
ロフト角(°)9.0 / 10.5 / 12.0
シャフトの硬さS、SR、R
メーカーテーラーメイド(TaylorMade)

2位.ピン PING G430 MAX 10K ドライバー PING TOUR 2.0 CHROME シャフト 2024年モデル

ピン PING G430 MAX 10K ドライバー PING TOUR 2.0 CHROME シャフト 2024年モデル

PING史上最大のMOI 10K飛び -マントビ- 人気のG430から新モデル「MAX 10K」誕生。その名はカーボンフライ・ラップ・テクノロジーと固定式高比重ウェイトによって実現した「慣性モーメント1万(10K)超え」を表す。つまり「マン振り」してもブレない「10K飛(マントビ)」が可能に。思いきり飛ばして、目指せドラコン!◆慣性モーメント上下左右10,000超えのブレないヘッド◆ヘッドの投影面積が拡大した460ccヘッドで深低重心設計を実現◆カーボンフライラップ・テクノロジー採用でミスに強い低重心設計◆固定式高比重ウエイトの搭載で深低重心となる究極の重量周辺配分◆さらに極薄となったフェースでより深い重心設計に◆新サウンドリブによる心地良い打音と打感◆8ポジションで調整可能な可変式スリーブ搭載

価格83,600円
長さ(インチ)45.25
クラブ重量(g)-
ロフト角(°)9.0 / 10.5 / 12.0
シャフトの硬さX、S、R
メーカーピン(PING)

3位.ヤマハ インプレス DRIVE STAR ドライブスター メンズ ドライバー SPEEDER NX for Yamaha M423d シャフト 2023年モデル

ヤマハ インプレス DRIVE STAR ドライブスター メンズ ドライバー SPEEDER NX for Yamaha M423d シャフト 2023年モデル

シャープな顔で、圧倒的な飛びと直進性さらなる圧倒的な飛びと直進性をシャープな正統派の「イイ顔」と両立。BOOSTBOX / インパクトエネルギーを最大限、初速へ変換。独自の初速アップテクノロジー「BOOSTRING」「SPEEDBOX」を進化。フェース周辺の構造でインパクト時の無駄な振動を抑え、エネルギーを最大限、初速に変換する。打点の科学 / 感性を科学し、最も飛ぶ打点で打てる。ゴルファーはドライバーの「ヘッドの高さ中央」と認識した部分で打つ傾向がある。ヤマハはこれに着目し、「最も飛ぶところ(=フェース中心やや上部)」で打てるように、クラウン形状とフェースデザインを設計。COUNTERWEIGHT SYSTEM / 飛びと直進性のカギは、ルール限界クラスの横慣性モーメント。重心点を中心に、約25gのウェイトをトゥ、バック、ヒール3点に最適に配置。これによりルール限界クラスの横慣性モーメント5570g・cm3を達成し、圧倒的な飛びと直進性を生み出す。「イイ顔」慣性モーメントの大きいクラブは一般的に投影面積も大きくなる傾向があるが、inpres DRIVESTARはゴルファーが構えやすい正統派の形状に。

価格38,732円
長さ(インチ)45.5
クラブ重量(g)硬さSの場合:296g、パランスD5
ロフト角(°)9.5 / 10.5 / 11.5
シャフトの硬さS、SR、R
メーカーヤマハ(YAMAHA)

4位.キャロウェイ パラダイム Aiスモーク マックス D メンズ ドライバー TENSEI 50 for Callaway シャフト

キャロウェイ パラダイム Aiスモーク マックス D メンズ ドライバー TENSEI 50 for Callaway シャフト

適度なドローバイアスで安定性にも優れたMAX D。2024年、キャロウェイのAI設計は新たなフェーズへと突入しました。これまではロボットテストの数値をスーパーコンピューターに入力して解析に利用していましたが、今回より、世界中から集めた25万ものスイングデータをインプット。リアルなスイング軌道、インパクトロフトなどを活用したことにより、驚きの機能が生み出されることとなりました。誕生したAiスマートフェースは、どのような打ち方であっても、スピンや打ち出し角などを即座に最適なものへと補正。これまで以上の飛距離と曲がりの少ない弾道を、プレーヤーへともたらします。新シリーズは、「PARADYM Ai-SMOKE」と名づけられ、ドライバーには4種類をラインアップ。「PARADYM Ai SMOKE MAX Dドライバー」は、しっかりつかまったボールをもっとも打ちやすいモデルとなっており、ヒールの下側やトウの上側でヒットしても、最新のテクノロジーが真っすぐに大きく飛ぶ弾道へと変換してくれます。

価格77,440円
長さ(インチ)45.5
クラブ重量(g)硬さSの場合:305g、パランスD3
ロフト角(°)9.0 / 10.5 / 12.0
シャフトの硬さS、SR、R
メーカーキャロウェイ(Callaway)

5位.ピン PING G430 SFT SFテック ドライバー ALTA J CB BLACK シャフト 2022年モデル

ピン PING G430 SFT SFテック ドライバー ALTA J CB BLACK シャフト 2022年モデル

つかまるヘッドに2つの弾道調整機能を初搭載したG430SFTドライバー。◆SFTシリーズ初搭載となる弾道調整機能◆ゴルファーが求める「つかまり度合い」を追求◆PING史上最大初速を生む新フェース◆スピンシステンシー・テクノロジーを初採用◆新サウンド・リブで打感打球音が向上

価格74,800円
長さ(インチ)45.75
クラブ重量(g)約293、D0(ALTA J CB BLACK・Rシャフト、45.75インチの場合)
ロフト角(°)10.5
シャフトの硬さS、SR、R
メーカーピン(PING)

中級者、上級者におすすめのドライバー5選

有賀園ゴルフオンラインAGOで販売中の中級者、上級者におすすめのドライバー5選はこちら。長さ、重量、素材、ロフト角、硬さも一緒に記載しましたので、ドライバー選びの際にご参考ください!

1位. ピン PING G430 LST LSテック ドライバー PING TOUR 2.0 CHROME シャフト 2022年モデル

ピン PING G430 LST LSテック ドライバー PING TOUR 2.0 CHROME シャフト 2022年モデル

クラウンに軽量カーボン素材を採用。強弾道&低スピンでさらに遠くへ飛ばすG430LSTドライバー。◆クラウンからソールまでの形状を改良。ブレない低スピンを生む「激飛G430LST」◆440ccの小ぶりで操作性のあるヘッドが強弾道&低スピンで最大飛距離を生み出す◆PING史上最大初速を生む新フェース◆スピンシステンシー・テクノロジーを初採用◆カーボンフライ・ラップ・テクノロジーを初搭載

価格79,200円
長さ(インチ)45.25
クラブ重量(g)約309、D3(ALTA J CB BLACK・Sシャフト、45.75インチの場合)
ロフト角(°)9.0 / 10.5
シャフトの硬さX、S、R
メーカーピン(PING)

2位.テーラーメイド STEALTH 2 ステルス2 メンズ ドライバー TENSEI RED TM50 シャフト 2023年モデル

テーラーメイド STEALTH 2 ステルス2 メンズ ドライバー TENSEI RED TM50 シャフト 2023年モデル

優れた飛距離性能と高い寛容性により、さらに直進性が進化した「カーボンウッド」、ステルス2(STEALTH 2)ドライバー誕生。「60層カーボンツイストフェース」が新構造によって軽量化され、エネルギーの伝達効率が向上。更にフェース裏の「ICTフェース構造」も進化したことで従来よりもスイートエリアが大幅に拡大。優れた飛距離性能と寛容性を兼ね備えた「カーボンウッド」誕生。

価格74,800円
長さ(インチ)45.75
クラブ重量(g)302(S)、 300 (SR)、 298(R)
ロフト角(°)9.0 / 10.5 / 12.0
シャフトの硬さS、SR、R
メーカーテーラーメイド(TaylorMade)

3位.タイトリスト TSR3 ドライバー TSP310 60 シャフト 2022年モデル

タイトリスト TSR3 ドライバー TSP310 60 シャフト 2022年モデル

精密チューニングが生み出す驚異のスピード進化した弾道調節システム「SureFit CG トラック」によって、驚異的なスピードと飛距離、そして大きな満足感を提供するプレーヤーズドライバーがTSR3です。ツアーNo.1の信頼を獲得したTSi3の美しいシェイプと自信を与える打感・打音はそのままに、さらに向上したスピードパフォーマンスがスコアアップへと導きます。

価格70,400円
長さ(インチ)45.5
クラブ重量(g)311
ロフト角(°)9.0 / 10.0
シャフトの硬さS
メーカータイトリスト(Titleist)

4位.ダンロップ スリクソン ZX5 Mk II LS マークツー ロースピン ドライバー Diamana ZX-II 50 シャフト 2022年モデル

ダンロップ スリクソン ZX5 Mk II LS マークツー ロースピン ドライバー Diamana ZX-II 50 シャフト 2022年モデル

ZX5 Mk II LS / LOW SPIN PERFORMANCE 低スピンで大きな飛距離と寛容性:しっかり叩けて風に負けない強い弾道。ZX5 Mk II の安心感のある形状のままに低スピンで大きな飛距離と寛容性を両立。 ・ZX5 Mk II より浅く低い重心位置のZX5 Mk II LS。 ・スリクソンらしい形状のままに構えやすさと寛容性を両立させた形状 トップラインからヘッド後方にかけて長く見せることで構えたときの安心感と弾道イメージのしやすさを与える。

価格71,280円
長さ(インチ)45.25
クラブ重量(g)302 ※フレックスSの場合
ロフト角(°)9.5 / 10.5
シャフトの硬さS、SR、R
メーカーダンロップ(DUNLOP)

5位.プロギア PRGR RS ジャスト RS-F メンズ ドライバー Tour AD FOR PRGR シャフト 2022年モデル

プロギア PRGR RS ジャスト RS-F メンズ ドライバー Tour AD FOR PRGR シャフト 2022年モデル

驚初速で、ぶっちぎれ。精緻な4点集中フェースが、驚初速を生み出した。叩ける、強弾道。フラットなライ角、つかまりを抑えた重心設計。左へのミス激減。「快芯の一撃」がパワーアップ&エリア拡大・精緻な4点集中フェース:フェースセンター、重心点、最大たわみ点、最高CT点。RSジャストは、この4点をフェース上で精緻に集中させた。センター打点のたわみ率は、PRGR調べで23%上昇。打つエリアと最大出力エリアが、ピタリと重なり合えば、ボール初速は増大し、必然、飛距離は伸びる。高初速を超えた、驚初速が出現した。

価格73,920円
長さ(インチ)45.5
クラブ重量(g)310(S、M-43)、305(SR、M-40)
ロフト角(°)9.5 / 10.5
シャフトの硬さS、SR
メーカープロギア(PRGR)

ドライバー比較表

テーラーメイド Qi10 MAX メンズ ドライバー Diamana BLUE TM50 シャフト 2024年モデルピン PING G430 MAX 10K ドライバー PING TOUR 2.0 CHROME シャフト 2024年モデルヤマハ インプレス DRIVE STAR ドライブスター メンズ ドライバー SPEEDER NX for Yamaha M423d シャフト 2023年モデルキャロウェイ パラダイム Aiスモーク マックス D メンズ ドライバー TENSEI 50 for Callaway シャフトピン PING G430 SFT SFテック ドライバー ALTA J CB BLACK シャフト 2022年モデルピン PING G430 LST LSテック ドライバー PING TOUR 2.0 CHROME シャフト 2022年モデルテーラーメイド STEALTH 2 ステルス2 メンズ ドライバー TENSEI RED TM50 シャフト 2023年モデルタイトリスト TSR3 ドライバー TSP310 60 シャフト 2022年モデルダンロップ スリクソン ZX5 Mk II LS マークツー ロースピン ドライバー Diamana ZX-II 50 シャフト 2022年モデルプロギア PRGR RS ジャスト RS-F メンズ ドライバー Tour AD FOR PRGR シャフト 2022年モデル
価格86,130円83,600円38,732円77,440円74,800円79,200円74,800円70,400円71,280円73,920円
長さ(インチ)45.2545.2545.545.545.7545.2545.7545.545.2545.5
クラブ重量(g)硬さSの場合:310g、パランスD3.5-硬さSの場合:296g、パランスD5硬さSの場合:305g、パランスD3約293、D0(ALTA J CB BLACK・Rシャフト、45.75インチの場合)約309、D3(ALTA J CB BLACK・Sシャフト、45.75インチの場合)302(S)、 300 (SR)、 298(R)311302 ※フレックスSの場合310(S、M-43)、305(SR、M-40)
ロフト角(°)9.0 / 10.5 / 12.09.0 / 10.5 / 12.09.5 / 10.5 / 11.59.0 / 10.5 / 12.010.59.0 / 10.59.0 / 10.5 / 12.09.0 / 10.09.5 / 10.59.5 / 10.5
シャフトの硬さS、SR、RX、S、RS、SR、RS、SR、RS、SR、RX、S、RS、SR、RSS、SR、RS、SR
メーカーテーラーメイド(TaylorMade)ピン(PING)ヤマハ(YAMAHA)キャロウェイ(Callaway)ピン(PING)ピン(PING)テーラーメイド(TaylorMade)タイトリスト(Titleist)ダンロップ(DUNLOP)プロギア(PRGR)

以上、有賀園ゴルフオンラインAGOで販売中のドライバーの中から初級者の方、中級者・上級者の方におすすめの商品を計10アイテムピックアップしました。自分が飛距離を出せる、ミスショットを減らせる最高のドライバーに巡り合ってゴルフライフをより良いものにしましょう。

前へ
次へ
あなたにおすすめの特集